稲村理紗のお仕事とその周辺ブログ。
2016年11月25日 (金) | Edit |
こちらも秋に終了したワークショップですが・・・

この秋に計3回、

新屋駅前通り750mのイメージづくりミーティング

というワークショップを開催しました。

0115_xlarge.jpg

秋田市新屋駅前の一本道。

これから、ガラス工房がある新施設が建てられて、

メインストリートとなるであろう通りのイメージを、

住民参加で考えるワークショップ

0024_xlarge.jpg

000062_xlarge.jpg

都市デザイナーや照明プランナーの専門家をお招きし、

先進事例をうかがったり、実際にまちあるきを行いながら、

これまでとこれから」が融合した、

ありたい通りのイメージについて、自由にアイディアを出しあいました。

0058_xlarge.jpg
0015_xlarge.jpg

ちなみにこのワークショップ、

相棒のみさおちゃんとダブルでファシリを行いましたが、

秋田~山形と離れているので、打ち合わせはSkypeで。

洗濯物欲し終わったらPC開いてミーティング~で、

なんとも便利な世の中です

0025_xlarge.jpg
0091_xlarge.jpg


建物の壁や屋根はどんなデザイン、色彩だと気持ちいい?

通りにどんな案内看板が欲しい?

どんな照明があるといい?

植栽や樹木は? 憩いのスペースは?

0073_xlarge.jpg
0075_xlarge.jpg


みんなの「こうなったらいいな!」の想いを、

グループ毎にまとめて行きました。



先にブログに書いた、

酒田市の景観ルールづくりとはまた違った、

まちのデザインを考えるワークショップ。

またひとつ新しいプログラムづくりに携わることができました

参加のデザインはやっぱり面白い








スポンサーサイト

2016年10月31日 (月) | Edit |
気が付けば10月も今日で終わりだ~

今月は秋田での仕事が毎週あって、

移動にあくせくしていたらあっという間に過ぎてました。


さてさて。

今年の春からはじまった、

酒田市主催のワークショップ、

みんなでつくろう!日和山のまち並みワークショップ」、

先月無事に最終回を迎えました。

13010618_980365378707333_5437984836805503895_n.jpg

住民のかた自らが「景観ルール」について話し合うワークショップ。

私もファシリテーターとして初めてのテーマでした。

景観ルールとは例えば、

歴史的な街並みを守るため、

住居の塀を景観にあわせて黒塀にするとか、

眺望を守るために3階以上の建築物にしないとか、

地域の特性に合わせて定められているもの。

(京都のマックが赤茶色なのもそうですね)



そういったことを住民参加で話し合うのは、

けっこうハードルが高いのでは・・・と、当初びびっておりましたが、

酒田市役所職員の皆さんが、

ワークのプログラムデザインを一緒に検討してくださり、

グループファシリとしてもばりばり活躍くださり、

本当に本当に、頼もしい限りでした




2回目のまちあるきに向けては、

職員の皆さんでリハーサルを行い、

ワークの進め方も念入りにシミュレーションしてくださいました。

DSCN6727.jpg

DSCN6760.jpg


3回目の、各エリアの特色キーワード探しと、

「未来のまち紹介」文章作り。

これも、ちょっと難解なプログラム提案でしたが、

職員の皆さんとの度重なる打ち合わせとシミュレーションにより、

無事ワークを進めることができました。

A-1キーワード

C-2紹介


最終回の4回目には、

グループ毎に「景観ルール」の項目を策定するところまで行けました!

なかには、

「素材はなるべく庄内産のものを使用する」

「防腐剤として塀に柿渋を使う」など、

なんとも住民の皆さんらしい「ルール」が!

IMG_1205.jpg


酒田市役所の皆さんのチームワークに助けていただき、

私も、まったくオリジナルなワークショッププログラムにチャレンジすることができました。

山形に移り住み、初めて関わったまちづくりワークショップは、

とてもとても思い出深いものになりました~





ホフディラン
マフラーをよろしく
生まれてこのかた一度もマフラーを編んだ時がありません。




2016年09月30日 (金) | Edit |
ぜんぜんブログアップができておりませんでした

かわらず、お仕事に主婦業にがんばっております~




さて先月のことですが、

お仕事で初めて青森県へ

パワフルAOMORI創造塾という、

まちづくり人材育成プログラムの講師として、

一泊二日の合宿ワークショップを行いました~

14369944_718324708307007_4474068884973308435_n.jpg

連続合宿講座の1回目ということで、

参加者同士が人柄や想いを知り合うワークをてんこ盛りに


14291798_718324928306985_3533900886869927968_n.jpg
14369919_718324788306999_9015439899910388834_n.jpg
14355680_718325101640301_3746171973417266106_n.jpg
14333161_718325028306975_7264294957781014679_n.jpg

自己紹介をしながらお互いの印象をフィードバックしあったり、

「こんなこと気になっているなあ」「他の人の意見も聞いてみたいなあ」のミニワーク、

「こんなことやってみたいなあ」という想いに対し、

みんなからアドバイスや応援コメントをフィードバック、

想いを2分にまとめてミニプレゼン 等など・・・


14355139_718325704973574_5274769723190428949_n.jpg

はりきって盛り込みすぎてしまい、

人あたり」になってしまった人も・・・ ごめんなさい

あ、人あたりとは、

ワークショップで急激に濃縮に、

複数の初めましての人と交流、意見交換するなかで、

その濃さにぐったりしてしまう現象です。

私もよく人あたりするなあ~・・・



14329919_718324878306990_936792406709422392_n.jpg

私の講話部分は、

こんな言葉でしめくくりました。

良いまちとは、良い仲間がいるところ

つくづくそう感じます。

そして、

自分がまちに関わることで、

自分のまちになっていく


これもそう。

私自身、山形に住むようになって1年。

私のまちと感じられるようになるまでは、まだまだです。

もっともっと、まちと、人と関わって、

「私のまち」にしていきたいです。





今回初めて青森に伺ったのですが、

噂に聞いていた「津軽藩」「南部藩」バトル

予想以上に互いをディスることに驚きでした 笑








♪supercar「sunday people」♪
青森と言ったらスーパーカー





2016年08月30日 (火) | Edit |
気が付けばもう明日で8月も終わり。

今日は台風が東北にぐんぐん近づいていて、

朝からどんよりの空。

台風一過と共に、夏も終わるんだろうなあ。




今年のお盆は、

旦那さんと一緒に、私の実家の秋田へ。

これまでは毎年私がつくっていた、

きゅうりの馬とナスの牛、

父が用意しておりました。




日が暮れてからの迎え火、

旦那さんは初めてだったようで、

真剣な顔で炎を眺めておりました。


IMG_1096.jpg


夜は毎度のごとく、飲み食い三昧。

去年まではうちの家族だけだったので、

ご馳走を食べながらも、いつもしんみりとしたお盆が、

今年は旦那さんがいることで、賑やかな雰囲気に。

これまで、

お盆の時に聞こえてくる、近所の家からのにぎわいや笑い声に、

うらやましさを感じてました。

帰省した家族の話し声、子どもが走る音、

いつもとは違う賑やかさが盆の夕に響く様子。

今年は我が家からも、

そんな雰囲気が出ているんだろうな。

家族が増えるっていいなと、

あらためて思ったのでした。









2016年08月29日 (月) | Edit |
ありがたいことに、

今年も、社会教育主事講習のひとコマを担当させていただきました

IMG_1035.jpg

資格取得のため受講生の皆さんは、

3週間みっちり秋田大学に通いつめ。

私が担当の「ファシリテーションの技術」は、

日程のちょうど折り返し地点で、

受講生の皆さんもだいぶ打ち解けた雰囲気のなかスタート

IMG_1036.jpg

これまでと少しプログラムを変えて、

「ファシリテーションって何だろう?」ということを、

受講生の皆さんの体験からひも解いていきました。

IMG_1038.jpg

グループワークの発表は、

誇張ではなく、ほんとに涙が出るくらい笑いがあふれました。

ハンカチで目頭をおさえる人も多々。
IMG_1037.jpg

意欲的に、かつ楽しんで受講いただき、

私も元気とパワー、たくさんいただきました



受講生のなかに、

高校の同級生が2人もいたことにびっくりだったな~