稲村理紗のお仕事とその周辺ブログ。
2008年03月31日 (月) | Edit |
アイディアはたくさん出るんだけど、
「せば、誰がやる?」
ってところでストップしてしまうことが往々にしてあります。

私は基本的に、
言い出しっぺが旗を振るべきだと思っていますが、
振ってる旗の後ろには誰もいない・・・
というのは非常に辛いですね。

大切なのは、
旗を振る人がいれば、
その人を持ち上げてサポートする人がいるということでしょう。

まちづくりしかり、
もちろん仕事場でもしかり。
やる気のある人を支える人の存在は偉大です。

「出る杭を打つ」んではなく、
「出る杭を励まして(おだてて?)伸ばす」
ような文化がもう少し広がるといいなあと思います。


スポンサーサイト