稲村理紗のお仕事とその周辺ブログ。
2014年07月30日 (水) | Edit |
はっ

と、気がつくと、7月も明日で終わりではありませんか・・・。

6月から7月にかけて、

色んなおシゴトで濃縮な日々



7月といえば、地元土崎のお祭りですが、

今年ばかりは、なんだか知らない間に終わっちゃってたなあ・・・という印象。

ここ2ヶ月の日々の疾走感にびっくり、です。

そして、FBにあがっていた、

お祭りでの同級生男子の集合写真の、

あまりのガラの悪さにもっとびっくり、です。


1661209_347580088725226_4788973857345561779_n.jpg


こういう同級生のみんなが、

しっかり地元を守ってくれております。

この1枚で、私がどんなバックグランドで育ったか、

お察しいただけることと思いますです。





仕事に出かけて帰っての繰り返しの日々。

毎日みる玄関先のツルが、

日々どんどん伸びていることに感心します。

ツルの成長ってすごいんだなあ

P2014_0730.jpg
(左のガラスが昭和くささむんむんの我が家の玄関)


ここしばらくは、

忙しかったけど色んな新しい機会を与えていただいて、

たくさんのチャレンジと経験をつむことができました

私もツルみたいに、成長できていたらいいなあ・・・





今は、来月頭に開催されるフォーラムでの、

プレゼンの準備をしております。

983733_664771886948210_2029572743661051391_n.jpg

実は、人生初のプレゼンテーションです

12分で、地域への想いを話します。

フォーラムは、海士町の島おこしの基調講演や、

県内で活動する方々のプレゼンなど盛りだくさん

実行委員のみなさんは、参加者100名超えをめざして、

ラストスパートをかけていらっしゃいます。

熱い一日になりそうです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「地域力フォーラム in あきた」のご案内

「地域力フォーラム in あきた2014」を8月9日(土)、
カレッジプラザ(秋田市中通)で開催します。
島根県隠岐郡海士町・町長山内道雄氏を講師に招いた講演会を開くほか、
地元で活躍する7名の若者が
「明日の秋田はこうきりひらく」というテーマで熱いメッセージを伝えます。
コーディネーターは武内伸文氏(SiNG)。

【講演】
 基調講演「日本海の離島に若者が増えている理由(わけ)」
 山内道雄氏(島根県隠岐郡海士町 町長)

【プレゼンテーション】
 テーマ「明日の秋田はこう切りひらく!」
 参加者(50音順)
  浅野慎太郎 氏(オーガニック野菜農家)、
  石岡真理子氏(出張専門いしおか助産院)、
  板谷大樹 氏(まちおこしNPOオモシエナ)、
  佐藤喬 氏(株式会社スモールエレファント)、
  鈴木和浩 氏(東北に若者の雇用をつくる株式会社)、
  高橋基氏(お総菜や「紅玉」)、
  吉田理紗 氏(NPO法人あきたNPOコアセンター

 コーディネーター:武内伸文氏(SiNG)

【日時】 2014年8月9日(土)
  ・フォーラム/13時〜17時
  ・交流会/18時〜

【参加費】
  ・フォーラム/一般=1,000円、学生=500円
  ・交流会/一般=4,000円
【お問い合わせ】 018−829−5804
【会場】 カレッジプラザ(秋田県秋田市中通2丁目1−51明徳館ビル2階)







スポンサーサイト