稲村理紗のお仕事とその周辺ブログ。
2015年01月27日 (火) | Edit |
今朝の通勤路。

1月の秋田市です。 雪が無い・・・!


P2015_0127.jpg

今年の秋田市はほんとうに雪が少なく、

1月末でこんなアスファルト丸出しなんて・・・!

と思いながらてくてく歩いている上空を、

渡り鳥の群れがさっさと通り過ぎて行きました。




毎年この時期は、

「雪多くてたいへんですね・・・!」なんてぼやきが日常会話で、

しかし一方こうも少ないと、

なんだか調子くるうなあとか思ったり、

えてして人は勝手なものですね。



季節をいそぐ渡り鳥のような、

なんだか早春のようなお天気に、

気持ちのはやる今日この頃です。

「春」って時期は、卒業とか入学とか、入社とか新年度とか、

一年で一番色んな変化があるから、その都度の記憶がしっかり残っていて、

いつも変化の期待と不安のどきどきで、

気持ちがなんだか不安定にゆらゆらするのです。

時は流れているのに、

春は季節にのせていつでも記憶をリピートさせてくる。




このところの早春のようなお天気に、

いつもより早く、気持ちのゆらぎもおとずれていて、

ふわふわとへんな感じのこの頃です。

色んなことを思い出して、

色んなことを思っています。





空気公団
メロディ

春にぴったりで、綺麗。









スポンサーサイト