稲村理紗のお仕事とその周辺ブログ。
2015年08月14日 (金) | Edit |
ここ数か月、公私様々な変化のなか、

日々あわただしく過ごしており、

ぜんぜんブログを更新できておりません・・・

元気にしていることにはかわりませんので

お仕事やその他のこと、

少しずつアップしていきますので、

しばしスローペースにておつきあいくださいませ





さてさて、今年も無事、

家族でお盆をむかえることができました。

なすときゅうりのコンビも健在です。


IMG_0111 (1)


家族でお墓詣りに行き、

ばあちゃんが赤飯をたいてくれ、

高校野球をのんびりと観たり、

さしみを食べ、ビールを飲んだりと、

毎年変わらない吉田家のお盆の風景。

変わらぬお盆をむかえることができたことにしみじみ。




これもまた恒例、

ばあちゃんと一緒に玄関先で迎え火を炊きました。


IMG_0114.jpg


もう今年で最後かもしれねぇ」というばあちゃんの台詞も、

これまた毎年恒例で、

なんだかんだでこのセリフを10年以上も聞いているような気がします。

来年もまた聞けたらいいな。




お空にいる吉田家の家族も、盆期間は家に帰ってきてるはずなので、

きもち、家がにぎやかなような雰囲気で。




お盆をむかえるたびに、

少ししんみりした気持ちになりながらも、

「家族」と暮らしているっていいよねと、あらためて思います。

けんかしたりなんだり日々ありながらも、

暮らしの空間に自分以外の人が居ないのは、

なんだか私は生活の実感がなくてだめかもしれない。

日々の暮らしって、心地よいことばかりでなくて、地味で、

がちゃがちゃしてて、生々しい、

そんなものなんだろうと思います。



毎年、「家族」というものに想いを巡らすお盆。

来年はどんな思いでむかえるのかなあ。






スポンサーサイト