稲村理紗のお仕事とその周辺ブログ。
2016年01月30日 (土) | Edit |
秋田県立大学の授業の、

地域計画学の最終2コマを担当することになり、

2週に分けて授業を行いました。

DSCN5934.jpg

1コマ目は、

ファシリテーショングラフィックを活用した、

地域づくりの話し合いの事例を紹介。

学生の皆さんの意欲的な眼差しに感激し、

自分の学生時代、ほんとうに不真面目だったことを自戒的に思い出したのでした。



2コマ目は、みんなでファシリテーショングラフィックにチャレンジ!

DSCN5938.jpg
DSCN5940.jpg
DSCN5936.jpg
DSCN5947.jpg
DSCN5948.jpg

すでに実践で地域づくりのワークショップ体験をしている学生が多く、

センスを感じました! 県立大のみんな、すごい!


後日、先生に授業のアンケートをフィードバックいただき、

とても意欲的に授業に参加してもらえたことを実感!

感激いたしました!



授業にとても感銘をいただいた学生さんから、

「ワークショップの現場にお手伝いに行かせてください」とお申し出いただき、

来月のワークショップに同行いただくことに。

こういう流れやつながり、ほんとうに嬉しいですね。

この度のご縁をいただいたW先生、

ありがとうございました!





大学での授業をはじめ、

あれこれ秋田でのお仕事が続き10日間ほど山形の家を空けております。

申し訳ないなあと思いながら、

だんなさんが「がんばってきてね!」と、

明るく送り出してくれることにいつも感謝です





スポンサーサイト