稲村理紗のお仕事とその周辺ブログ。
2017年04月26日 (水) | Edit |
酒田市で、ワークショップ事例報告会が開催されました。

昨年度から酒田市では、

住民主体の様々なまちづくりワークショップが開催されており、

各ワークショップのコーディネーターが、

それぞれの取り組み事例を報告・共有するもので、

酒田市職員や社協職員、NPO関係者など約50名が参加しました。

17426156_988533841246942_6137125573803696252_n.jpg


ワークの報告は、

総合計画づくりのワークを担当された、

加留部貴行さん(NPO法人日本ファシリテーション協会フェロー)、

若者の政策提言のワークを担当された、

遠藤智栄さん(地域創造ラボ代表)、

そして、酒田市日和山地区の景観ルールづくりワークを担当した

私、の3名。

17458344_988533801246946_5350650677285106208_n.jpg


加留部さんも遠藤さんも、

全国各地をまたにかけてご活躍の、

超有名ファシリテーター!

その中に私がちょろっとまじらせていただくなんて、

場違いも甚だしい、おそれ多い機会でした・・・汗


17457364_988533721246954_4737330064663277043_n.jpg

アドリブや、職員との掛け合いを入れながら、

臨機応変に事例紹介をされるお二人でしたが、

私は緊張と心配性のあまり、びっちりスライドと原稿を用意して行き、

内容を詰め込みすぎて、

後半、発表の声もカラッカラになるお見苦しい結果に・・・


17458201_988533751246951_1524380197560118848_n.jpg

17498412_988533771246949_6948942691278442581_n.jpg

事例紹介の後は、

「あなたがこれから業務に活かしてみたいことは?」をテーマに

ワールドカフェ形式で意見交換。

私もまぜていただき、有意義な時間になりました。




加留部さん、遠藤さんの事例を伺って、

私自身、学ぶことがてんこ盛りありました

自分の発表はいまいちだったけど、

学びとしてはとても貴重な機会に

企画くださった酒田市役所の皆さまに感謝です




スポンサーサイト