稲村理紗のお仕事とその周辺ブログ。
2017年08月23日 (水) | Edit |
出産ほやほや!
秋のお仕事復帰までしばし、
出産・育児についてブログにつづってまいります。



【 育児編①~新生児よこんにちは~ 】


赤ちゃんが生まれてから生活は激変しました。

妊娠後期は時間もたっぷりで、

特にすることもなく、

昼間からソファでごろごろ。

漫然とテレビをかけて、

やたらトゥルースリーパーやキミエホワイトのCMを見ておりましたが、

赤ちゃんがやってきた今は、

おっぱいにミルクにオムツ替え、

その合間にご飯食べて、疲れて仮眠して・・・

はっと気がつくともう夕方・・・なんて毎日です。

一方、

小さな赤ちゃんは可愛いもので、

気持ちはいつも、

「かわいい」「つらい」の天秤が、

がったんがったん動いているような状況。

つらいけどかわいい! かわいいけどつらい!

でもつらいばらりでなく、めちゃかわいい・・・けど・・・

延々とこのループ。

子育てって、

こんな絶妙な気持ちのバランスなんだなあ・・・!


201308234.jpg


赤ちゃんは、生まれて28日までを新生児と言いますが、

まだ目も見えず、お腹から出たことの自覚も曖昧な、

なんとも言えない時期。

キューキューと、

動物のような声を出し、

動きもぎくしゃく。

お人形さんと動物の融合・・・みたいな、

不思議な存在に思えました。


201708232.jpg


生まれた直後なんかは、

羊水でパンパンにむくいんでいて、

目がまるで鈴カステラ状態

えーっ!誰にも似てない!と思いましたが、

3~4日してむくみがひけてからも、

1か月以上経った今も、

結局誰に似ているかよくわからないお顔をしていらっしゃいます。


201708231.jpg


新生児はお顔の表情も忙しく

0.5秒ごとに表情がくるくる変わり、

一日見ていてもあきません。

泣くと思ったら無心の顔になり、

その後ニヤリと不敵な笑みを浮かべたり。


201308236.jpg


起きている時と寝ている時でも顔がまったく違い、

お顔が安定しません

おっぱいやミルクを腹いっぱい飲んで、

グフーッとげっぷをした後は、

急に老けておじさんのようになり、

林家こん平師匠に見えることもしばしばです。


201308233.jpg


ある時ふと赤ちゃんを見たら、

おっさんのようなポーズで寝ていて、

思わず吹き出してしまいました。


IMG_2330.jpg
(小さいおっさん!)




小動物っぽいし、

顔も誰にも似ていないし、

時々おっさんみたいだし、

本当に自分の子かなあ・・・と、

親のほうもうすらぼんやりした気持ちですが、

赤ちゃんのほうも 私の存在は、

「おっぱいさん」という認識ぐらいしかないのかも。

乳とミルクをくれ、

オムツを替えてくれる、おっぱい的存在。

旦那さんに関しては、

「だっこしてくれるなんか」 でしょうか。


201308235.jpg


赤ちゃんも私も手探りのまま、

必死に日々を過ごしていたら、

あっという間に新生児期が過ぎて行ったのでした。


(つづく)


スポンサーサイト