稲村理紗のお仕事とその周辺ブログ。
2017年09月21日 (木) | Edit |
産後2カ月半。
秋のお仕事復帰までしばし、
出産・育児についてブログにつづってまいります。



【 育児編③~旦那さんの育児休暇~ 】


今回は、

一部の人がうっすら興味があるかもしれない、

旦那さんの育児休暇について書きます。



私は秋田の実家に里帰りをしなかったので、

退院後は2週間ほど旦那さんの実家にお世話になり、

その後5週間、旦那さんが育児休暇を取り、

二人で育児に専念しました。


201709214.jpg


育休は、旦那さんが、

「ぜひ、とってみたい!」と自ら申し出たものですが、

妊娠中に私がやたら産後クライシスの話をしたり、

産後、妻の夫への愛情が鬼のように下がる

「夫婦の愛情曲線」の話を

たびたびしすぎたせいで、

プレッシャーを感じていたのかもしれません。 ごめん。



201709216.jpg



そのプレッシャーがあってかどうか、

育休一日目から、

「育児のことはもちろん、

家事は全部俺がやるから!」とやる気まんまんで、

以前にもブログに書いた、

カッパ橋道具街で買ってきたダサいエプロンをしめ、

息巻いて夕飯を作り始めたのですが・・・


201709215.jpg


IMG_2153.jpg



台所に行ってまもなく・・・



201709217.jpg



焼きそばを作っていて、

フライパンで熱々になったトングを思い切り握ってしまい、

激しく火傷を負った旦那さん。

普段あまり料理をしないので、

台所の使い勝手がわからずテンパってしまったようでした。



201709218.jpg



とにかく今は、

それぞれが得意なことをメインに、

できる時にできる人がやろう、という、

私たちなりのゆるいルールを決めました。




火傷を負って、なんだかなあ・・・というスタートではありましたが、

育児をするために休暇をとったんだからと、

旦那さんはほんとに、一生懸命やってくれました。

オムツ替えやミルクやり、お風呂入れ、

掃除、洗濯、ゴミ捨て等、

おっぱいと料理以外のほとんどを担ってくれ、

産褥期の私は、

十分体の回復に時間をあてることができました。




うちの子は、おっぱいの後にミルクも飲むのですが、

夜間の授乳も一緒に起きて、

おっぱいが終わった後、

旦那さんがミルクをやってくれました。

これもまた、私が妊娠中、

「夜間の授乳中、旦那さんが横でぐーぐー寝ている姿を見て

殺意を覚えた」系の話を

たびたびしていたプレッシャーからかもしれません。 ごめん。



IMG_2839.jpg
(寝癖がすごい!!)



こうして24時間二人で育児に専念していると、

あうんの呼吸ができてきて、

私が授乳してて、

二つ目のおっぱいを飲ませてる中間ぐらいで、

旦那さんがミルクを調製する、という流れが

ナチュラルにできるように。


201709219.jpg



二人とも初めての育児で、

様々なシチュエーションに慌てることが多く、

家にこもりっきりで、悶々としたりもしましたが、

高校野球を見て息抜きしたり、

交代でコンビニに行ってリフレッシュしたり。

そして何より、

旦那さんとチームになって、

「子育て」というミッションに向かっている感が。

子どもができたことで、

二人の関係性がすごく変わったなあ。



201709211.jpg



育休中、頑張りすぎで、

日々痩せこけていった旦那さんですが、

ある夜、へとへとになった顔で床につき、

「生きてる、って感じ、するよね~」と。



201709212.jpg



子どもが生まれてから、

毎日がドタバタで、

子どもも親も、泣いたり笑ったり、

一生懸命で、アッという間で。

いつもクタクタで。



自分の時間なんてほとんど無いし、

わからないことや戸惑うことも多いけど、

なんだか毎日、すごく充実している。

そう、

「生きている」って感じ、するね~。



「ほんとそうだね。

 お互いにおつかれさまだね~」と、

握手をして眠りにつき、

その後またすぐ、

ミルクをくれと泣く赤ちゃんの声で起こされたのでした。







そんなこんなで、

長かったような、アッという間だったような、

5週間に渡る育児休暇が終わり、

毎朝、寝ている私と赤ちゃんを横目に、

静かに朝ごはんを食べて出社している旦那さんですが、

毎日必ず、

乳首保護器を浸けている消毒剤を替え、

哺乳瓶にミルクの粉を入れておいてくれてます。

育休期間に、

赤ちゃんのお世話のたいへんさを、

二人同時期に体感したからこその、

このちょっとした心配り。

んー、ありがたい。



201709213.jpg


(つづく)







スポンサーサイト